出口の見えないトンネルの中で苦しんでいるあなたへ

 

こんにちは。

 

《40代、50代女性専門》

ひきこもりという悩みをチャンスに変えて、なりたい自分へと導いていく

チェンジングカウンセラー®の平井いずみです。

 

このブログを読んでいただいているということは、

あなたは出口の見えないトンネルに

入り込んでしまっているのでしょうか?

 

そして、暗闇の真っただ中で、

一人で苦しんでいるのかも知れませんね><

 

この場合のトンネルって、

深刻な悩みを抱えた状態ですよね。

 

そんなトンネルに入ってしまったきっかけは、

もしかしたらひきこもり

という悩みなのでしょうか?

 

あなた自身が、

今まさにひきこもり状態なのですか?

 

辛いですね・・・

 

それとも、あなたの大切な誰かが、

ひきこもりで苦しんでいるのでしょうか?

 

心配ですよね・・・

 

「この先、どうなってしまうんだろう」

 

そう考えると、

どちらにしても本当に不安で、

心が張り裂けそうになって

いるのではないでしょうか?

 

私にも、高校1年の夏休み明けから

五月雨登校となり、

そのままひきこもりになっていた

息子がいます。

 

だから、あなたの不安や心配、

辛さがとてもよくわかります。

 

当時は、

 

『明けない夜はない』

 

『止まない雨はない』

 

『出口のないトンネルはない』

 

こういった言葉に、

救いを求めていた私がいました。

 

もしかしたら、

あなたもそうかもしれませんね。

 

そこで今日は、

「出口の見えないトンネルの中で苦しんでいるあなたへ」

というテーマで、

今の私の考えをお伝えしていきます。

 

 

 

『出口のないトンネルはない』の表す意味

 

それではまず、

『出口のないトンネルはない』

という言葉の表している意味を、

考えていきましょう。

 

似たような意味を持つ言葉としては、

先ほども書きましたが、

『明けない夜はない』、

『止まない雨はない』などがありますね。

 

この2つに関しては、

『夜』も『雨』も、

私たちが何もしなくても、

いずれ終わりが来るのです。

 

つまり、時が経てば、

いつの間にかその状態が

好転しているというニュアンスが強い。

 

だから、『待ちの姿勢でもオッケー』

という感じですね。

 

何もする気がなく、

やる気が起こらない。

 

ただひたすら、

その場にうずくまっている状態だとしても、

時間が経てば

朝は来ますし、雨も止みます。

 

ところが、

『出口のないトンネルはない』に関しては、

ちょっと違います。

 

トンネルに入ってしまった以上、

途中で立ち止まったままだと

出口には行き着きません。

 

ということは、

とにかく主体的に

自分が動いて出口を見つけること。

 

自分で歩いたり、走ったりするなど、

出口を探すための

行動を起こすことで、

トンネルから抜け出すことが

出来るのです。

 

ただ時間が経つのを待ってるだけでは、

いつまでも

トンネルの中に居続けることになり・・・

 

そうすると、ずっと

トンネルの出口は見えてきませんね><

 

そこがちょっと、

前の2つとは違う感じがしませんか?

 

 

出口の見えないトンネルを進む方法

 

それでは、トンネルの中に

迷い込んでしまったとき、

どうやって

進めばいいのでしょうか?

 

出口の見えないトンネルで

苦しんでいる時に、

そこを進む方法について、

ここから3つお伝えしていきます。

 

 

エネルギーを貯める

 

1つ目は、エネルギーを貯めることです。

 

私たちは、悩みの

真っ只中にいるときには、

何も出来ない

無気力状態に陥っていきます。

 

そんな時は、

無理して動こうとせず、

その場でじっとしゃがみ込んだままで、

エネルギーを貯めていくことが

大切です。

 

じっと静かに・・・

 

あるいは、

苦しみもがきながらでも・・・

 

夜が明けて、

朝が来るのを待っていればいいのです。

 

雨が止んで、

晴れて来るのを

待っていればいいのです。

 

それが、あなた自身の

枯渇したエネルギーをチャージするために

必要な時間なのだから^^

 

私たちは、どうしても

『何もしない、何も出来ない』ことに対して、

罪悪感を抱いてしまいがちです。

 

何かをしないと自分には価値が無いのだ

という思いを、

強く持っている人が多いからですよね。

 

でも、エネルギーを貯めることは、

次に進むために必要不可欠なこと。

 

だから、何もしない、

何も出来ないことだって、

『大切な時間の使い方』だということを

自分に伝えてあげてくださいね。

 

罪悪感を持たずに休むこと、

それが大切なのです。

 

 

自分のチカラに気付く

 

2つ目は、

自分のチカラに気付くことです。

 

自分では、

気付いていないかもしれないので、

あなたがいずれ動きだせる理由を、

私から、お伝えしてみましょう^^

 

それは・・・

 

あなたには、

今まで生きてきた中で

『たくさんの悩みや苦しみを乗り越えてきた』

という事実があるからです。

 

これは、『あなたにはチカラがある』

という、とても大事な証拠^^

 

それでは、あなたが歩いてきた道を

ちょっと振り返ってみてください。

 

そういう経験が、ちゃんとありますよね?

 

今まであなたは、

どれぐらい苦しい思いをしてきたことか・・・

 

悔しい思いをしてきたことか・・・

 

怒りに満ち溢れてきたことか・・・

 

もしかしたら、

人生をあきらめたい

と思ったこともあるかも知れません><

 

そういう、

たくさんの悩み苦しんだトンネルを、

あなたはいくつも通り抜けて、

ここまで来ているのです。

 

そして今、

あなたはこうして生きている(*^^*)

 

ということは、

その苦しみや悲しみ、辛さ・怒り・・・

 

そんなさまざまな悩みや課題を、

その時その時で

ちゃんとクリアしてきたからこそ、

ここにいるんです。

 

その都度、

さ迷いながらもトンネルの出口を、

あなたは

しっかり見付けて来ているのです。

 

だからあなたには、

そのチカラがある。

 

それなのに、

悩みの真っ只中にいると、

パニックになって、

私たちはそれを

すっかり忘れてしまいがち(;^_^A

 

そりゃそうですよね。

 

悩みに、全神経を

集中させているんですから><

 

だからこそ、ちょっと一歩引いて、

自分を客観的に

見てみる必要があります。

 

そうすると、

今まで色んな困難を

乗り越えてきた自分に

気が付くはず(*^^*)

 

そして、これから訪れる

あなたの未来では、

まさに今こうして悩んでいることもまた、

『乗り越えた』という

あなたの経験の1つになっている。

 

自分に、もっと自信を持ちましょう。

 

あなたは、

トンネルの出口を見つけるチカラを、

しっかり持っているのだから^^

 

 

自分のチカラを認める

 

3つ目は、自分のチカラを認めることです。

 

あなたの持っているチカラに

自分で気付いたら、

今度はそれを認めること^^

 

私たち女性は、

どうしても刷り込まれてきた

『女らしさ』という枠から、

意識を外すことが難しくて><

 

だから、

私はか弱い存在、何もできない存在

というふうに、

自分にレッテルを貼ってしまいがちです。

 

だってその方が、

女らしいから・・・

 

でも、女性だって、

自分の中にいろんなチカラを

持っているんですよ。

 

いろんなエネルギーを、

私たち女性だって持っているんです。

 

それを、

認めてあげましょう^^

 

あなただからこそ、

出来ることがあるのです。

 

あなただからこそ、

ここまでやってこられたのです。

 

あなたが今まで歩いてきた人生を、

少しずつでいいので、

肯定してあげてくださいね(*^^*)

 

それが、自分のチカラを

認めることに繋がっていきます。

 

このように、

性別というジェンダーの視点で悩みに切り込み、

ものの考え方や価値観を振り返りながら、

行動を変えていくのが

チェンジング・カウンセリング®独自の特徴です。

 

あなたも、あなたの抱えている悩みの解消に、

チェンジング・カウンセリング®を取り入れてみませんか?

 

『チェンジング・カウンセリング®』無料メール講座

『チェンジング・カウンセリング®』料金メニュー

 

【参考記事】

チェンジング・カウンセリング®のカリキュラムの内容とは?

チェンジング・カウンセリング®があなたに必要な理由

チェンジング・カウンセリング®とは何か?その全体像とは?

 

トンネルを抜けるたびにパワフルになっていける

 

ここまで読んできたあなたは、

悩みのトンネルって

1つだけではないことが、

分かったのではないでしょうか?

 

今の苦しみを抜けたら、

もう終わり・・・

ではないということ。

 

またきっと、

別のトンネルがある。

 

だってあなたは、

今までにもいくつもの、

出口がないと思うような悩みのトンネルに

入ってきましたよね?

 

そして、そこを

抜けてきましたよね?

 

トンネルには、

いろんなものがあるということ。

 

たまたま、今また、

新たな悩みのトンネルに入った

というだけのことです。

 

だから、このトンネルを抜けたら、

また別なトンネルが来るかも知れません。

 

でも、次のトンネルの中に入ったあなたは、

今回の経験を付け加えた、

よりパワフルなあなたになっている。

 

それを、しっかり

覚えておいてください。

 

自分を、信じてくださいね。

 

トンネルに入るたび、

そのトンネルを抜け出すたびに、

あなたはよりチカラを

付けていくから(*^^*)

 

【参考記事】

人生のどん底から歩き始める方法

 

いかがでしょうか?

 

今日は、

「出口の見えないトンネルの中で苦しんでいるあなたへ」

というテーマで、

今の私の考えをお伝えしてきました。

 

トンネルは、

決して1つではありません。

 

これまでにも、多くのトンネルを

抜けてきた経験があるからこそ、

あなたには抜け出すチカラがあるのです。

 

もし、エネルギーが貯まってきた

と感じたら、

それは「動き出していいよ」

というサインかも知れません。

 

でも、いきなり

トップギアにあげてはだめですよ^^

 

少しずつ様子を見ながら、

最初は『心のリハビリ』だと思って、

ゆっくり歩き出してみてくださいね。

 

このように、

トンネルを抜け出すためには、

自分自身で動いて

出口を見付ける必要があります。

 

とは言え、

あなたの探し求めている出口が、

たどり着いてみたら、

初めに思い描いていた出口とは

違っている可能性もあるのです。

 

実はそこにあるのが、

価値観や考え方、

受け止め方の変化。

 

それをぜひ、

大切にしていってほしいと思います(*^^*)

 

あなたが1日も早く、

出口の見えないトンネルの中にいる苦しみから解放されることを願っています。

 

いつでも私は、あなたを応援しています♪

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

~あなたが、今何か苦しみを抱えているなら『チェンジング・カウンセリング』がお役に立てると思います~

 

 

この記事を書いた人

『カウンセリングルーム いっぽ』代表 平井いずみ
『カウンセリングルーム いっぽ』代表 平井いずみチェンジングカウンセラー
~ひきこもりという悩みをチャンスに変えてなりたい自分へと導いていく~
《40代、50代女性専門》チェンジングカウンセラーの平井いずみです。

現在、鹿児島県在住。インターネットを中心に活動していますが、時々屋久島に出没します。

ジェンダーという視点で、ひきこもりという悩みをチャンスに変えて、なりたい自分へと導く

ひきこもりという悩みで苦しんでいる
40代・50代女性のあなたへ

あなたのひきこもりという悩みは、お子さんやご家族がひきこもっているからでしょうか?それとも、ご自身がひきこもっているということでしょうか?

ひきこもりという悩みから抜け出すには、どちらの場合においても、まず自分自身が自由になることが必要です。そして、そのために大切な視点が「ジェンダー」です。あなたもジェンダーの視点から、ひきこもりという悩みをチャンスに変えて、なりたい自分を目指していくための方法を学んでみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です