再就職への一歩を踏み出すために必要な準備

 

こんにちは。

 

《40代、50代女性専門》

ひきこもりという悩みをチャンスに変えて、なりたい自分へと導いていく

チェンジングカウンセラー®の平井いずみです。

 

このブログを読んでいただいているということは、あなたは再就職にチャレンジしようと考えているのですか?

 

それとも、今はまだ迷い中・・・なのでしょうか。

 

仕事をしていない期間が長く空いていればいるほど、再就職へのハードルが高くなると考えてしまいがちですよね(-_-;)

 

また、仕事をしていなかった理由も気になるところですね。

 

たとえば・・・

 

「結婚して専業主婦になったから、働かなかった」

 

「パートナーから仕事をするなと言われて、働けなかった」

 

「次の仕事が見つからなくて、だんだんやる気を失い働けなくなった」

 

「前の職場でハラスメントを受けて療養中」

 

など、人それぞれだと思います。

 

特に、私たち女性の場合は、今の社会で正規雇用として働くのは、とても難しい><

 

結局、ほとんど非正規雇用や短時間のパートでしか、働く場所がありません(-_-;)

 

そんな現状も、あるのです><

 

でも、せっかく働いてみようと考えているあなたにとって、少しでも『ブランクが長い』という不安な気持ちを、減らせるようになれたらいいですね^^

 

そして、まずは初めの一歩を踏み出してみる。

 

それでは、その一歩のために必要なことは、なんでしょうか。

 

そこで今日は、「再就職への一歩を踏み出すために必要な準備」というテーマでお伝えしていきます。

 

【参考記事】

育休明けの職場復帰が不安なあなたへ

転職を繰り返して自信を持てずに苦しい時には発想の転換を

 

 

再就職への一歩を踏み出すために必要な準備

 

それでは、再就職への一歩を踏み出すために必要な準備について、考えていきましょう。

 

ここからは、それを3段階のステップに分けて、お伝えしていきます。

 

自分を知ること

 

まず1つ目の段階は、自分を知ること

 

これは、『自己理解』という言い方もします。

 

あなた自身の『取扱説明書を作る段階』と考えると、より分かりやすいと思います。

 

私は、どんなことが好きなのか。

 

私は、どんな仕事がしたいのか。

 

私の長所や短所は、何なのか。

 

私の得意なことは、何なのか。

 

私は、何が苦手なのか・・・

 

などなど、あなた自身の内面やスキルについて知る段階。

 

実は自分のことって、意外と分からなかったりするんです。

 

特に私たち女性は、周りの人のケア役割を期待されている(;’∀’)

 

そこで、自分のこと以外に時間を取られたり、気持ちを持っていかれたりします><

 

そうすると、どうなるか・・・

 

1日は、誰もが平等に24時間しかありません。

 

ということは・・・

 

当然、自分のことがおろそかになってしまいますよね><

 

そんな方が、とても多いのではないでしょうか。

 

そしてあなたも、もしかしたらそうではありませんか?

 

だからこそ、自分のことをしっかりと見つめ、振り返る時間が必要になってくるのです。

 

今は、再就職を目指す人のためのサポートが、とても充実しています。

 

たとえば、公共の無料で受けられる就職支援セミナーやハロートレーニングなどでも、多種多様なものがありますよ(*^^*)

 

また、ジョブカードを利用するのもいいですね^^

 

お近くのハローワークなどに行って情報を仕入れ、ぜひ活用してみてくださいね。

 

自分自身の、これから先の仕事をどうしていきたいか。

 

履歴書や職務経歴書を、どうやって書いたらいいのか。

 

こんなことも、実はハローワークでアドバイスを貰えます。

 

使える資源をいろいろと利用しながら、まずは自分自身の棚卸しをしてみましょう。

 

ハロートレーニング(離職者訓練・求職者支援訓練)

ジョブ・カード制度 総合サイト

  ※厚生労働省

 

 

自分に合った働き方を考えること

 

次に、2つ目の段階は、自分に合った働き方を考えること

 

仕事には、本当にさまざまなものがあります。

 

いったい、日本にはどれくらいの職業があると思いますか?

 

たぶん、あなたは、びっくりするんじゃないかと思いますが・・・

 

職業名索引』で紹介されている職業数は、『2011年改訂:17,209』です。

 

なんと、こんなにたくさんあるんですよ~

 

最近はまた、ユーチューバーとか、新しいものも生まれています。

 

逆に、AIに取って代わられて、無くなっていく職業もあると言われていますね。

 

それにしても、ほんとにたくさんあるので、あなたの置かれた状況によって、どんな仕事内容を選ぶのか、しっかり考えましょう。

 

それ以外にも、休日の取り方、1日のうち仕事に使える時間は何時間か、通勤手段や通勤時間などもありますね。

 

働き方改革の一環として、今はまた『テレワーク』による在宅勤務も、職種によっては行われています。

 

それらの中で、具体的に今のあなたにとっての、希望条件の『優先順位』をつけておくことが大切です。

 

もし、あなたにお子さんがいる場合には、「子育てサポート企業」として、厚生労働大臣の認定を受けた証の『くるみん』認定された会社などもありますね。

 

このように、あなたにとって必要な情報を取り入れながら仕事を探してみるのも、1つの方法です。

 

もちろん、あなたが見つけた会社にホームページがある時には、前もって見ておきましょう。

 

 

サポート体制を整えること

 

それから、最後はサポート体制を整えること

 

仕事と家庭を両立させるには、あなた自身が頑張れば済むという訳にはいきません(;’∀’)

 

もともと家庭とは、お互いが協力しながら営んでいくもの。

 

女性だからといって、あなたが仕事をしながら一人で家庭のことまで抱え込んでしまったら、身体を壊してしまいかねません><

 

 

なので、特にフルタイムで働くとしたら、家族の協力が不可欠です。

 

もしあなたにパートナーがいれば、家事の分担などもしっかり話し合う必要があるでしょう。

 

さらに、お子さんがいるとしたら、子育てに対して協力をもらえるかどうかというのも大きいです。

 

もし、お子さんが熱を出した時にはどうするか。

 

近くに誰か、頼れる先があるかどうか。

 

そういったところも具体的にしっかりと考えながら、サポート体制を整えていきましょう。

 

親が近くにいて、手伝いをしてくれる場合はとてもありがたいですね^^

 

でも、親自身もまだ働いているとか、親との関係性が悪いなど、なかなかサポートをお願いできない場合もあります。

 

だから、あなた自身の状況に合わせて、公的資源を利用しながら、しっかりと考えていきましょう。

 

このように、

性別というジェンダーの視点で悩みに切り込み、

ものの考え方や価値観を振り返りながら、

行動を変えていくのが

チェンジング・カウンセリング®独自の特徴です。

 

あなたも、あなたの抱えている悩みの解消に、

チェンジング・カウンセリング®を取り入れてみませんか?

『チェンジング・カウンセリング®』無料メール講座

『チェンジング・カウンセリング®』料金メニュー

 

【参考記事】

チェンジング・カウンセリング®のカリキュラムの内容とは?

チェンジング・カウンセリング®があなたに必要な理由

チェンジング・カウンセリング®とは何か?その全体像とは?

 

いかがでしょうか?

 

今日は、「再就職への一歩を踏み出すために必要な準備」というテーマでお伝えしてきました。

 

今は、女性が働く理由も、経済的なものだけではなく、自己実現のためなど多様になってきています。

 

実はこれは、とっても大切なこと。

 

私たちには、一人ひとりみんなに『人権』があります。

 

幸せに生きる権利です(*^^*)

 

そして、働くことも権利の1つとして、私たちは性別にかかわらず持っています。

 

働くことは、収入を得ることが出来るということ。

 

自分でお金を稼ぐことって、実はとても大事なことなんですね。

 

特に女性の場合、いくら働いても給料がもらえない家事や育児をしていることで、『自分は何の役にもたっていない』と勘違いをしている人が多いのです。

 

そしてパートナーに

 

「誰のおかげで、生活できてると思ってるんだ!!!」

 

などと言われて、ますます委縮している女性たちの多いこと><

 

本当に、こんな悲しい現実が今の社会にはあるのです。

 

だから、自分でお金を生み出すことが出来ると、「私にもその力があるんだ」と自分に対する認識が変わっていく^^

 

でも、私たちの意識の中には、『男は仕事、女は家庭』という、性別によって役割を決めてしまう意識が、今でも根強く残っていたりします。

 

だから、私には働くことは出来ない・・・と考えて、あなたはあきらめていたりしませんか?

 

もし、あなたが働きたいと考えているなら、「どうしたら働けるかな」というところに、視点を向けてみてくださいね。

 

それによって、事態が開けていく可能性だってあるのです(*^^*)

 

あなたの人生の運転手は、あなた^^

 

あなたの人生では、あなたがそのハンドルを握っているのです。

 

大事なあなたの人生を誰かに任せるのではなく、自分自身で選択しながら歩いていけるように、一歩を踏み出してみませんか?

 

あなたの中には、もともとそのチカラがあるのですから(*^^*)

 

あなたが1日も早く、再就職への不安から解放されることを願っています。

 

いつでも私は、あなたを応援しています♪

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

~あなたが、再就職への不安で苦しんでいるなら『チェンジング・カウンセリング』がお役に立てると思います~

 

この記事を書いた人

『カウンセリングルーム いっぽ』代表 平井いずみ
『カウンセリングルーム いっぽ』代表 平井いずみチェンジングカウンセラー
~ひきこもりという悩みをチャンスに変えてなりたい自分へと導いていく~
《40代、50代女性専門》チェンジングカウンセラーの平井いずみです。

現在、鹿児島県在住。インターネットを中心に活動していますが、時々屋久島に出没します。

ジェンダーという視点で、ひきこもりという悩みをチャンスに変えて、なりたい自分へと導く

ひきこもりという悩みで苦しんでいる
40代・50代女性のあなたへ

あなたのひきこもりという悩みは、お子さんやご家族がひきこもっているからでしょうか?それとも、ご自身がひきこもっているということでしょうか?

ひきこもりという悩みから抜け出すには、どちらの場合においても、まず自分自身が自由になることが必要です。そして、そのために大切な視点が「ジェンダー」です。あなたもジェンダーの視点から、ひきこもりという悩みをチャンスに変えて、なりたい自分を目指していくための方法を学んでみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です