ストレス解消に効果のある3つのR

 

こんにちは。

 

《40代、50代女性専門》

ひきこもりという悩みをチャンスに変えて、なりたい自分へと導いていく

チェンジングカウンセラーの平井いずみです。

 

今、世界中が、未知のウィルスに苦しめられている状況ですね><

 

そして、この先どうなっていくかという不安におびえながら・・・

 

自分や大切な人への、感染の恐怖を抱えながら・・・

 

私たちは、その中で毎日生きています。

 

今は、本当にこれまでの日常とは、かけ離れた生活を送っている方が多いのではないでしょうか?

 

ほんの数ヶ月前まで、当たり前にあった日常の一コマ。

 

それらの、ごく当たり前に出来ていたことが、出来なくなってしまいました。

 

大きなイベントも、軒並み中止になっていますね><

 

大人も子どもも、知らず知らずのうちにそのストレスがたまってしまっている・・・

 

ということも、ふつうにあり得ます><

 

身体はもちろんのこと、目に見えないだけでメンタル的にも大きなストレスがかかっている可能性も・・・

 

私たちは生きていれば、悩みがいろいろありますね。

 

でも、それに加えて、さらに今回のこの新型コロナウイルス感染症><

 

こんな状況にあって、本当にダメージが大きい方もいるのではないでしょうか?

 

コロナ疲れという言葉も、聞かれるようになりましたが・・・

 

長期戦になることも、視野に入れる必要がありそうです。

 

とは言え・・・

 

こんな状況だからこそ、私たちに出来ること。

 

あなたやあなたの大切な人を守るために出来ることは、なんでしょうか?

 

そこで今日は、「ストレス解消に効果のある3つのR」というテーマでお伝えしていきます。

 

 

 

ストレス解消に効果のある3つのR

 

ストレスは、誰もが感じるもの。

 

さらに今は、世界全体が、重苦しい雰囲気に包まれてしまっています。

 

だから、ストレスを感じるのは当たり前ですね。

 

「自分は大丈夫」

 

「もっと頑張らないと」

 

そんな風に考えて無理をしすぎると、疲れがたまって心身に影響が出てきます。

 

そうならないように、しっかりセルフケアをしながら、この状況をなんとか進んでいきましょう。

 

それでは、ストレス対処法の基本と言われている『3つのR』についてお伝えしていきます。

 

 

Rest(レスト)

 

1つ目は、Rest(レスト)です。

 

これは、休息や休養、睡眠。

 

今のこの状況の中では、会社に出勤せず自宅でテレワーク、という方も多いのではないでしょうか?

 

そうすると、当然生活のリズムも変わりますよね。

 

仕事と休憩の区別を、つけにくくなってしまう場合もあるかも知れません。

 

休校中のお子さんがいれば、なおさらですね。

 

そんな状況で、どうしていいか分からない方も多いのではないでしょうか?

 

こんな時は、まず基本の生活リズムを整えることを考えていくことが大切です。

 

食事の時間や就寝・起床など、毎日とっている時間を、出来るだけ一定に保っていくこと。

 

そして、しっかりと寝る時間を確保して、ストレスから心身を解放させていきましょう。

 

睡眠時間を確保することは、記憶とも関係が深く、脳を休ませる効果もあるみたいですよ^^

 

寝る前に少しゆっくりした時間を取り、好きな音楽を聴いたり、軽く本を読んだりするのもいいですね。

 

 

Relaxation(リラクゼーション)

 

2つ目は、Relaxation(リラクゼーション)です。

 

これは、くつろぎや癒しのこと。

 

知らず知らずのうちに、私たちの心身はストレスの影響で緊張しているから・・・

 

ゆっくり時間をかけて、お風呂に入り、身体と心をゆるめることがストレス解消につながっていきます。

 

半身浴などを試してみるのも、いいかもしれませんね。

 

最近では、おうち生活でのバスタイムを楽めるような入浴剤も、色んな種類があるみたいです^^

 

温泉に入ってる気分になれるような入浴剤を使って、気分転換するのも良いですね。

 

緊張した身体をリラックスさせるためには、ストレッチでほぐすのも良いでしょう。

 

これなら場所を選ばず、自宅でも職場でもできますよね。

 

首を回したり、肩を上げ下げしたり、背伸びをしたり・・・

 

深呼吸も、良いですね。

 

ゆっくり息を吸ったり吐いたり・・・

 

深呼吸には、自律神経を整える効果もあるようです^^

 

また、ペットで癒される方も、たくさんいらっしゃるのではないでしょうか?

 

そんな、心身の緊張をゆるめるような時間を、意識的に作ること。

 

ほんのちょっとのことですが、その積み重ねがセルフケアなんです。

 

 

Recreation(レクレーション)

 

3つ目は、Recreation(レクレーション)です。

 

これは、趣味や娯楽、気晴らしのこと。

 

好きな音楽を聴いたり、運動をしたり・・・

 

あなたの趣味は、なんですか?

 

いろんなことが、思い浮かぶと思います^^

 

でも、今は自粛生活の中で、出来ることが限られてしまっていますね(-_-;)

 

だけど、それでも出来ることを探してみましょう。

 

たとえば・・・

 

近所を散歩する、なんて、どうでしょうか。

 

その時には、いつもと違う道を歩いてみることもおすすめです^^

 

何か新しい発見が、あるかもしれませんね。

 

今の季節だと・・・

 

道ばたの草花や、太陽の日差しの強さに気付いたりするかも^^

 

大人の塗り絵も、ブームみたいですよ。

 

まんだらの塗り絵なども、無料でダウンロード出来るものもあるので、試してみてはいかがでしょうか。

 

こういうのを活用すると、外出して買い物に行く必要もありませんね。

 

じっくり色を塗っていると、時間も忘れて夢中になってしまいそうです^^

 

いずれにしても、大切なのはあなた自身に戻れる時間をつくること。

 

いかがでしょうか?

 

今日は、「ストレス解消に効果のある3つのR」というテーマでお伝えしてきました。

 

この3つのRは、おおげさになってしまうと毎日続けられませんよね(;’∀’)

 

だから、今のあなたにすぐ出来ること。

 

簡単に始められること。

 

そんなものを、いくつかピックアップしておくといいと思います。

 

忙しい日々の中で、自分をねぎらい、自分を大切にすること。

 

それが、あなた自身のストレス解消にもつながっていくのです(*^^*)

 

あなたが1日も早く、ストレスから解放されることを願っています。

 

いつでも私は、あなたを応援しています♪

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

~あなたが、ストレスで苦しんでいるなら『チェンジング・カウンセリング』がお役に立てると思います~

 

 

この記事を書いた人

『カウンセリングルーム いっぽ』代表 平井いずみ
『カウンセリングルーム いっぽ』代表 平井いずみチェンジングカウンセラー
~ひきこもりという悩みをチャンスに変えてなりたい自分へと導いていく~
《40代、50代女性専門》チェンジングカウンセラーの平井いずみです。

現在、鹿児島県在住。インターネットを中心に活動していますが、時々屋久島に出没します。

ジェンダーという視点で、ひきこもりという悩みをチャンスに変えて、なりたい自分へと導く

ひきこもりという悩みで苦しんでいる
40代・50代女性のあなたへ

あなたのひきこもりという悩みは、お子さんやご家族がひきこもっているからでしょうか?それとも、ご自身がひきこもっているということでしょうか?

ひきこもりという悩みから抜け出すには、どちらの場合においても、まず自分自身が自由になることが必要です。そして、そのために大切な視点が「ジェンダー」です。あなたもジェンダーの視点から、ひきこもりという悩みをチャンスに変えて、なりたい自分を目指していくための方法を学んでみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です