自信がないから出来ないと思い込んでいる人へ

 

こんにちは。

 

《40代、50代女性専門》

ひきこもりという悩みをチャンスに変えて、なりたい自分へと導いていく

チェンジングカウンセラー®の平井いずみです。

 

あなたには、『自信』という言葉に囚われて、苦しんでしまうことがありませんか?

 

そんな時はきっと、『自信があるから悩む・・・』と言うよりは、

 

『自信がなくて悩む・・・』という場合が、とても多いのではないかと思います。

 

ではその自信というのは、いったいどこから来るものでしょうか?

 

私たちはよく

 

「自信があるから、これは出来る」

 

「自信がないから、これは出来るかなぁ・・・」

 

このように、自分が行動するかどうかの判断を、『自信』によって決めていくパターンが、多いのですよね。

 

あなたは、どうでしょうか?

 

あなたも何かの行動をするかどうかの判断の時、自信を基準にしていることがありませんか?

 

でも、自信が基準になる状況って、ちょっと不思議ですよね。

 

その自信は、何なのでしょうか?

 

そこで今日は、「自信がないから出来ないと思い込んでいる人へ」というテーマでお伝えしていきます。

 

 

 

『自信』って、なに?

 

まず最初に、自信とはいったい何なのかを、考えていきましょう。

 

『自信』は読んで字のごとく、『自分を信頼する』ことですよね。

 

それでは、自分の何を信頼するのでしょうか?

 

じゃ、ここでちょっと、あなたに質問してみますね^^

 

「あなたには今、自分の中でこれなら自信があるということが、何かありますか?」

 

はい、ありましたね(*^^*)

 

「では、なぜあなたは、それに自信を持てるようになったのでしょうか?」

 

実は、こうやって考えていくと、私たちは過去にうまくいった経験や実績があると、それに対して自信を持つことが多いのです。

 

だから、その場合はあっさり行動に移せます。

 

そして、自信があるからうまくいく。

 

ところが、初めてやることに対しては、もちろん経験も実績も無い。

 

ということは、うまくいくかどうか分からず不安になってしまうわけですよね。

 

そして、当然そんな状態では自信はありません(;’∀’)

 

だから、初めの一歩を踏み出すこと自体が、難しくなってしまうのです。

 

これは、

 

『私の中に、うまくできた経験や実績があると、自信がある』

 

『私の中に、うまくできた経験や実績がないと、自信がない』

 

というパターンが出来てしまう、ということです><

 

つまり、この状態における『自信』の考え方は、

 

『自分を信頼すること』というよりも、

 

『自分経験や実績を信頼すること』になってしまっている><

 

これって、ちょっと話がずれてしまっているのです(;’∀’)

 

とは言え、もしかしたらあなたの中には、こんなパターンが眠っていませんか?

 

でも、過去にうまくいった経験や実績がないと自信がない、というのは本当でしょうか?

 

 

自信がないから出来ないと思い込んでいる人へ

 

ではここからは、自信がないから出来ないという考え方に囚われているあなたに、覚えておいて欲しいことを、2つお伝えしていきましょう。

 

 

そもそも人間は皆、初めてのことだらけ

 

まず1つ目は、そもそも人間は皆、初めてのことだらけということ。

 

これは、じつに平等です(*^^*)

 

男でも、女でも

 

金持ちでも、貧乏でも

 

今、どんな仕事をしていても、

 

今、どこに住んでいても、そんなことには全く関係なく・・・

 

私たち人間は、成長していく中で、ありとあらゆる『初めてのこと』をやりこなしています。

 

だから、あなたがここまで生きてきたということは、実は、初めてのことを積み重ねてきていることに、気付いてくださいね^^

 

たとえば、「オギャー」とこの世に生まれた時にさかのぼってみると・・・

 

赤ちゃんは、生まれた瞬間から自分で呼吸をしますね。

 

その時に、「呼吸したことないから、うまく出来ない><」なんて、考えたでしょうか?

 

あるいは、

 

初めてはいはいした時、

 

初めてしゃべった時、

 

初めて立った時、

 

初めて歩いた時・・・

 

その時その時で、

 

「今までやったことがないから、できない><」

 

なんて、考えたでしょうか?

 

私の場合、覚えてないんですけれども(;’∀’)

 

でも、おそらく誰もが、そんなことなど考えずに、無心だったはず。

 

そして、一生懸命やってみた。

 

そしたら、なんか出来ちゃった(*^^*)っていう感じなんじゃないかなと思います。

 

自転車だって、初めは乗れなかったはず^^

 

でも練習しているうちに、ちゃんと乗れるようになった(*^^*)

 

保育園や幼稚園に行くのも、初めて。

 

小学校も、初めて・・・

 

2年生になるのも、初めて・・・

 

ほら、どれだけの『初めて』を、あなたはやりこなしてきているのでしょうか?

 

なんなら、今のこの瞬間だって・・・

 

今日という日は、二度と来ないのだから。

 

さぁ、自分に問いかけてみてくださいね。

 

「私には、自信がなくても出来たことって、どんなことがある?」

 

 

経験や実績が無くても自分を信じていこう

 

次に2つ目は、経験や実績が無くても自分を信じていこうということ。

 

そもそも人間は皆、初めてのことだらけというのは、つまり経験が無くて自信が持てないことだらけということですね。

 

それでもちゃんと、ここまであなたは生きてきているのです(*^^*)

 

それに、始めた時には自信が無くても、最後にはうまくいったことって、あなたには今までどれくらいありますか?

 

数え挙げてみると、たっくさんあるはずなんです(*^^*)

 

ところが、「最初は自信が無かった」をすっ飛ばして・・・(;^_^A

 

そして、「最後にはうまくいったから、自信がある」だけが意識の中に残ってしまう。

 

すると、どうなるでしょうか?

 

「自信があるから、うまくいく」

 

こう、私たちは考えがちで、確かに自信があると、物事はうまくいくものですね^^

 

だから自分に対して、「自信があるから、うまくいく」と言えば言うほど・・・

 

どんどん、この言葉に囚われてしまいます。

 

そして、一生懸命自信をつけること。

 

自信を持てるようになることに、意識をフォーカスしてしまう><

 

ではこの時に、何が起きているのでしょうか?

 

それは『自信がなければ、うまくいかない』ということを、無意識に強化していっているのです。

 

そうすると当然、初めてやることに対するハードルが、とても高くなってしまう><

 

でも、考えてみてください。

 

これからの社会は、まさに大きな変化の時を迎えています。

 

それはまさに、今現在の世界の情勢をみれば、あきらかですよね><

 

今までの経験や実績が役に立つことばかりではなく、誰もが経験したことのない出来事に直面していく場面が、これまで以上にとても多くなってきます。

 

だからこそ、

 

「自信がないから、出来ない」とひっ込んでしまうのではなく、

 

経験や実績が無くても自分を信じていこう」

 

そう思えることが、大切なのです。

 

このように、

性別というジェンダーの視点で悩みに切り込み、

ものの考え方や価値観を振り返りながら、

行動を変えていくのが

チェンジング・カウンセリング®独自の特徴です。

 

あなたも、あなたの抱えている悩みの解消に、

チェンジング・カウンセリング®を取り入れてみませんか?

『チェンジング・カウンセリング®』無料メール講座

『チェンジング・カウンセリング®』料金メニュー

 

【参考記事】

チェンジング・カウンセリング®のカリキュラムの内容とは?

チェンジング・カウンセリング®があなたに必要な理由

チェンジング・カウンセリング®とは何か?その全体像とは?

 

いかがでしょうか?

 

今日は、「自信がないから出来ないと思い込んでいる人へ」というテーマで、お伝えしてきました。

 

自信がある時は、もちろん「自信があるからうまくいく」で大丈夫^^

 

でも、自信がない時には、そのまま引っ込んでしまうのではなく・・・

 

「始めた時には自信がなくても、うまく出来たこと」を、思い出してみてくださいね。

 

つまり、自信があるからうまくいくというよりも、「私は自信があってもなくても、うまくいく」と信じてみてください(*^^*)

 

それこそが、自分を信じるということ。

 

つまり、自信なんです^^

 

あなたが、もともと持っているもの。

 

『あなたが、あなただからこそ大丈夫』

 

ということ。

 

それを、受け容れるかどうかは、あなたの選択で決まります。

 

あなたがこの先、どう生きていきたいのか。

 

それをしっかり、考えてみましょう。

 

あなたが1日も早く、自信がないという悩みから解放されることを願っています。

 

いつでも私は、あなたを応援しています♪

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

~あなたが、自信がないという悩みで苦しんでいるなら『チェンジング・カウンセリング』がお役に立てると思います~

 

 

この記事を書いた人

『カウンセリングルーム いっぽ』代表 平井いずみ
『カウンセリングルーム いっぽ』代表 平井いずみチェンジングカウンセラー
~ひきこもりという悩みをチャンスに変えてなりたい自分へと導いていく~
《40代、50代女性専門》チェンジングカウンセラーの平井いずみです。

現在、鹿児島県在住。インターネットを中心に活動していますが、時々屋久島に出没します。

ジェンダーという視点で、ひきこもりという悩みをチャンスに変えて、なりたい自分へと導く

ひきこもりという悩みで苦しんでいる
40代・50代女性のあなたへ

あなたのひきこもりという悩みは、お子さんやご家族がひきこもっているからでしょうか?それとも、ご自身がひきこもっているということでしょうか?

ひきこもりという悩みから抜け出すには、どちらの場合においても、まず自分自身が自由になることが必要です。そして、そのために大切な視点が「ジェンダー」です。あなたもジェンダーの視点から、ひきこもりという悩みをチャンスに変えて、なりたい自分を目指していくための方法を学んでみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です